求人一覧AOSの求人一覧

AOSの全国総合職、一般警備職・限定社員(正社員)採用AOSの全国総合職、一般警備職・限定社員(正社員)採用

AOSの契約社員(臨時社員)、アルバイト採用AOSの契約社員(臨時社員)、アルバイト採用

AOSの障害者雇用についてAOSの障害者雇用について

AOSとは

AOSは、2009年に施設警備を行う会社として兵庫県芦屋市に誕生しました。
以降、会社の規模やサービスエリアを拡大して現在に至ります。
近年は関西を飛び出すことも多くなり、2021年の夏には東京においてスポーツイベントの警備を行うなど、これからもまだ成長していく会社です。
現在は施設警備だけでなく、各所を回りながら主に点検業務を行う巡回警備や、各種イベントのサポートなど、幅広いサービスを展開中です。

企業理念

安定よりも変化を求め
成功よりも教訓を尊び
満足より先に感謝することを忘れない
願望の前に使命を受け入れ
己の主張よりも相手の要求を理解し
社会に於ける役割と存在意義を考える
いにしえの言葉を学び
現在の役割と責任とを全うし
後世に伝えるものを考えていく

AOSのサービス

施設警備

ショッピングモール他商業施設・ホテル等リゾート施設・オフィスビル・工場・物流拠点・医療機関・研究施設・寺社仏閣・学校等教育機関など、幅広く展開中です。常時有人で警備が必要な施設の安全を提供しています。

巡回警備

常時有人での警備が必要のない施設において、短時間での点検や確認を行います。数カ所の施設を回りながら警備を実施します。移動に車両を用いる場合もあります。

イベントサポート

スポーツイベント、音楽・芸能イベント、花火大会、イルミネーション、初詣などにおいて、お客様の案内や誘導を行います。

正社員と限定社員、契約社員の違い

正社員は、会社の指示に基づき就業規則の範囲内で各種業務を行ってもらいますが、「地域や現場を限定する場合」「業務内容に制限を設ける場合」などについては限定正社員となります。会社の評価制度として多種多様な業務をこなす人を高く評価する方向性があり、柔軟性や多様性を求める傾向があります。逆に現場や業務内容が限定的となると、評価も下がりやすくなります。そうはいっても、限定する事情も個人個人あろうということで設けられたのが、限定正社員の制度です。自宅から近いところがいい、通勤時間が短い方がいいという人が利用する傾向があります。

契約社員は、現場を固定したい人や、正社員ほど縛られたくないという人が多くいます。正社員等と違い、勤務時間数においても規定を満たす必要がないという特徴もあります。但し、昇給幅が正社員と比べると断然狭いこともあります。事情がないのであれば正社員の方が良いのではと思います。

但し、新卒採用においては、原則として正社員採用のみとなります。

全国総合職と一般警備職の違い

全国総合職と一般警備職の大きな違いは、将来管理職を目指すか目指さないかという部分になります。また名称にもあるように、全国総合職は転勤が前提の職種となります。
全国総合職は管理職を目指すので、一般警備職とは教育方針も変わります。初年度は大きな差がありませんが、後輩ができる2年目以降はメンター(指導者)としての教育や業務や労務の管理について、学んでいくことになります。一般警備職は現場でのエキスパートを目指していきますが、途中でもっと出世を望むことになった場合は、全国総合職への変更も可能となっております。

全国総合職
「管理職を目指す総合職」という意味合いがありますが、基本何でも屋を目指してもらいます。さらに会社はサービスエリアの拡大を重要戦略と考えていますので「全国」という名称がつき、転勤も前提になります。
一般警備職
主に警備職員として活躍していただきます。昇格に制限があります。
転勤の義務はありません。希望者は全国総合職への変更も可能です(試験あり)。
※転勤には通勤圏内の人事異動などは含まれません。

お問い合わせ・資料請求

詳しくは、 お問い合わせフォーム または下記へお問い合わせください。
株式会社AOS 採用グループ
電話 078-322-2260
FAX 078-322-2261
メール saiyou@kk-aos.jp (または担当者のメールアドレス、名刺等をご確認ください)
営業時間 09:30~17:00 (土日祝・12/30~1/5は休み)